牛肉部位【カイノミ】|赤身と脂のうま味のバランスが最高!

希少度:5点星5個
価格:4点星5個
カロリー:4点星5個
マニア度:5点星5個

ともバラの背中に近い側のバラ肉をなかバラと言います。

そのなかバラの中で、ヒレに一番近い部位です。

バラ肉だけどヒレの赤身のうま味と柔らかさを持った部位です。

そんな部位なので、焼肉は最高です。

脂と赤身のうま味のバランスが一番いい部位として、焼肉店からも特別扱いされるほど。

肉質の柔らかさは折り紙つきです。

5回噛むと口の中でとろとろになり、肉が液体化してなくなるような感覚です。

そのため、ちょっと大きくカットしても大丈夫です。

バラ肉だけど脂にしつこさはなく、上質な香りです。

味付けはタレでの醤油でも塩胡椒でも合います。
あなたの好みに合わせましょう。

カイノミの風味を楽しみたい場合は、わさび醤油です。

またはからし醤油もオススメです。

のんびり食べたい人は、日本酒の熱燗でキュッと一口。

そのうま味を堪能したいなら、赤ワインで口の中で肉汁とマリアージュさせるのもありdせう。

ボルドーでもブルゴーニュでも合います。

カイノミの美味しい焼き方とは

肉の柔らかさを生かすために、レアに近いミディアム・レアに仕上げましょう。

表面を強火でカリッと焼くと脂を中に閉じ込めることができ、噛んだらジュワーっと。

すぐ焼けるので、置いたらすぐにひっくり返しましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする